ARTIST PROFILE(作家さんのご紹介)

アーティストプロフィール

伊丹 三樹彦

伊丹 三樹彦

≪伊丹三樹彦・プロフィール≫

俳人・写真家。
別号『写俳亭』。


1920年兵庫県伊丹市生まれ。
13歳から長谷川かな女の俳誌「水明」にて俳句を始め、俳誌「旗艦」等の同人を経て、桂信子や楠本憲吉らと「まるめろ」を創刊。

1949年創刊の日野草城主宰「青玄」に参加、草城没後は主宰を継承する。

70年、写真と俳句の相乗による〔写俳〕運動を創始。
写俳集は「隣人ASIAN」をはじめ15冊刊行。
2003年度現代俳句大賞受賞の他に、兵庫県文化賞、大阪市民文化功労賞、文部大臣地域文化功労者表彰を受ける。
2006年「青玄」終刊後は、娘・伊丹啓子発行の「青群」顧問。

現代俳句協会・顧問。