ARTIST PROFILE(作家さんのご紹介)

アーティストプロフィール

森 美和子

森 美和子

≪森美和子・プロフィール≫

1995年より篠笛奏者として活動を始める。

伝統芸能から学ぶとともに、2003年より身体教育研究所の野口裕之氏の稽古会に於いて、日本古来の身体観を学び経験することから、笛の奏法を研究し現在に至る。

演奏、作曲、公演企画を行い、ソロでの演奏会の他、音楽家、他ジャンルの芸術家と共に公演。
また、京都、大阪で篠笛教室を開いている。
能楽の笛を一噌幸弘氏に、謡を観世流・梅田邦久氏に師事。奄美民謡を故・上村藤枝氏に師事。
民俗芸能『京都鬼剣舞』笛方。